電話番号
グリーン・ツーリズムとは

欧州では、農村に滞在しバカンスを過ごすという余暇の過ごし方が普及しています。英国ではルーラル・ツーリズム、グリーン・ツーリズム、フランスではツーリズム・ベール(緑の旅行)と呼ばれています。

グリーンツーリズムの基本的な考え方は、農山や漁村に住む人々と都市に住む人々とのふれあいや住民どうしの交流を持つ事です。緑豊かな農山漁村地域において、その自然や文化や人々との交流を深め、滞在型の活動をしながら、ゆとりある長期休暇を楽しむ事が主な目的と言えます。

わたしたち国東市子ども農村民泊体験協議会では、国東市の各地区で活動する3つの団体
・くにみグリーンツーリズム研究会
・武蔵流ツーリズムの会
・あきツーリズム研究会
が協力連携し、小中学校の教育旅行や一般のお客様の受入を行っています。自然の中でのさまざまな体験を通し、あたたかい交流や農村の暮らしの楽しさを味わっていただくことを目標に平成18年から活動を続けてきました。

グリーン・ツーリズム
田舎に泊まろう。そして心の交流を。家族のようなおもてなし
組織紹介
国東市子ども農村民泊体験協議会
〒873-0511
大分県国東市国東町小原2662番地1
TEL (0978)72-5168
FAX (0978)72-5173
営業時間 8:30〜17:00 土日祝休
組織概要はこちら
お問合わせ

ページトップ